単身者の引越しに必要な費用 まとめ

単身者の引っ越しで必要な費用の総額

 

単身者(1人暮らし)の引っ越し費用の総額を出すのに

必要な項目をいくつかご紹介しますので

自分の引っ越しと照らし合わせて総額を出してみてください。

 

・交通費

・飲食代

・粗大ごみ代

・掃除費

・引越し準備費(梱包など)

・引越し手続き費(役所関係)

・家具、家電費

・引越し代 

 近場で3万円位(無料の一括見積サービスを使うと便利です。)

・物件費 

 おおよそ家賃の6ヶ月分

・挨拶品 

1~2万円

 

自分には必要のないもの、また足りないものなどあると思います。

上記を参考にすれば考えやすいと思いますので、計算してみてください。

 

 

ケーエー引越センターの単身プランの費用は本当に安い?

 

東京の単身者の引っ越し費用で安いのは、ケーエー引越センターの

「爆安75プラン」です。料金は7,500円で、

宅配便より安い料金になっています。

 

ただし、段ボール20箱までの少量の荷物の引っ越しに限ります。

運搬エリアも東京23区内とその近接エリアです。

 

また1階の玄関から1回の玄関までとなり、

あとは自分で運ばなければなりませんので、

女性や荷物の運搬ができない方は注意してください。

 

オプションで追加料金が発生する場合もありますので

まずは見積もりを取ったほうが良さそうです。

 

見積もりを取る場合、1社だけでは判断できませんので、

一括見積もりサービスを利用しましょう。

 

 

赤帽の単身引越しの費用は?

 

赤帽の単身者の引っ越し費用は13,500円~となっています。

 

赤帽の場合は、基本的に軽トラックでの引越しになりますので

チャーター便になります。

 

チャーター便のいいところは途中で荷物を載せ替えたりすることがないので、

簡単な梱包や荷造りで運べるところです。

また、車が小さいので狭い道路でも入っていけます

 

他社の安いプランでは段ボール箱しか運べないものもありますが、

赤帽はテレビ、冷蔵庫、洗濯機、机などの家電や家具も運べます。

 

ただし、ベッドについては運べないこともありますので注意が必要です。

 

 

日通の単身引越しの費用は?

 

・単身パックS  15,000円~

ボックスサイズ 108×74×155cm

 

・単身パックL  16,000円~

ボックスサイズ 108×104×175cm

 

単身者の引っ越しの荷物で多いのが自転車ですが、

単身パックS、Lは自転車やベッドは積めません。

 

・単身パックX  51,000円~

ボックスサイズ 単身パックLの3倍自転車やベッドも積める

目安として150キロ以上離れた場所への引っ越し

限定になっているので注意してください。

 

 

サカイ引越センターの1人暮らしの引っ越しで注意すること

 

サカイ引越センターでは一人暮らしの方の引越のために、

「単身パック」というサービスを用意しています。

 

費用は30,000円~で非常に安くて荷物が少ない方にとっては

とてもありがたいサービスとなっています。満足度も高いですね。

(値段については時期や移動距離などでだいぶ違ってきます。)

 

ただ、注意していただきたいのは、

ここでの金額をそのまま鵜呑みにしてはいけません。

 

引越しするといろいろお金がかかりますので少しでも安く済ませたいものです。

 

そこでお勧めするのが無料で利用できる

一括見積もりサービスです。

 

自分の引っ越し内容を入力すれば最大で10社から

一括で見積もりを取ることができます。

 

それでも安い業者が見つかりますが、さらにそれらをもとに

ある程度交渉して安くなることもあります。

 

無料で利用できますので、まずは一括見積もりをしてみましょう。

 

 

1人暮らしに必要な家電の費用

 

1人暮らしに必要な家電をいくつかご紹介します。

これらをもとに自分に必要なものや足りないものを考慮して

家電をそろえるのに必要な費用を計算してみてください。
・寝具 35,000円
・テーブル 3,000円
・カーテン 5,000円
・冷蔵庫 20,000円
・洗濯機 20,000円
・電子レンジ 6,000円
・炊飯器 7,000円
・エアコン 50,000円
・その他 20,000円
合計 166,000円
最近夏になると熱中症のニュースが多くなりますが、

勉強をするにしても、仕事をするにしても、

また体を休めるにしても環境は大事です。

 

部屋が暑すぎたり寒すぎたりしては本来の力を発揮できません。

 

特にエアコンは多少無理をしても購入ことをお勧めします。

自分のパフォーマンスのことを考えたら安い買い物だと思います。
一つ一つの金額はだいたいの金額で、もっと安いものもありました。

アマゾンなどで「1人暮らし」のキーワードとともに検索してみてください。

 

 

札幌での単身者の引っ越し費用

 

単身者が札幌で引越しをする場合の費用は、30,000円~です。

 

 

福岡~東京間の単身者の引っ越し費用

 

福岡から東京へ単身で引越しする場合の費用ですが、

荷物が少ない場合65,000円~

荷物が多い場合は100,000円~かかります。

 

福岡から東京への引っ越しとなると移動距離が1100km近くにもなりますので、

ガソリン代や高速代などを考えるとそれなりに高くなってしまうのは仕方ありませんね。

 

 

単身者の県外への引っ越し費用

 

単身者が県外へ引越しする場合の費用は

50,000円~100,000円です。

 

 

単身者の同一市内での引越し費用

 

単身で同一市内に引越しする場合の費用は、平均で35,000円~

となっています。

 

あくまでも平均値で、荷物の量や移動距離などで

変動します。

 

荷物の量が少なければヤマトホームコンビニエンスや日通などの

単身者専用のサービスを利用すれば15,000円程度からあります。

 

ただし、安いだけあって各社ともそれぞれ制限があり、

自分で探すのも大変です。

 

単身パックにしようか、チャーター便と混載便ではどちらがいいか、

などは引越し業者に任せましょう

 

それに1社だけの値段だと本当に安いのか心配ですよね。

 

そこで、無料の一括見積サービスを使えば

引越しの内容を入力するだけで、全国250社以上の業者の中から

最大で10社の見積もりを一括でとれますので利用してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ