引越し業者への依頼は何日前までできる?

転勤や家庭の事情などで急な引越しを迫られるケースもあるでしょう。そういった場合、何日前まで引越し業者での依頼ができるのか気になるところです。

結論から言いますと、引越し業者へ依頼をした当日に引越しを行うことは可能です。しかし、週末や繁忙期では予定が空いている業者はなかなか見つかりません。また、梱包や搬出・搬入にも時間がかかってしまいます。ですのでいくら急な引越しだからとはいえ、引越しが決まった早い段階から見積もりを出してもらうのが良いと言えます。

引越し日の直前ですと、依頼を受けてくれる業者はなかなか見つかりません。そこで、一括見積りサイトを利用するという手があります。見積り依頼を一括で出した後、スケジュールが空いている業者から連絡が来ますので、連絡の早い業者から順に直接交渉を行うと良いです。引越し業者側もなるべくスケジュールの空きは埋めたいので、空きがあればすぐに連絡があると思います。

かなり引越しを急いでいる場合は、一括見積りと並行して引越し業者に直接電話交渉を行うこともいいでしょう。直接話をすることで、トラックや作業人員を早く確保することも考えられます。

かなり急ぎ目の引越しとなった場合でも余裕を持って、2、3日前には業者との連絡を行いたいものです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ