引越し業者で見積もりするときの注意点

 

転勤族の方は引越しに慣れているかと思いますが、

ほとんどの方は引越しに不慣れだと思います。

 

まず、わからないことがあったら何でも質問してみることが大切です。

 

また、知ってると思っていることでも

間違った知識であることもあるので確認をすることが大事です。

 

引越し業者を使った見積りを行う際、

引越し当日の段取りについても話し合います。

(ただ、必ずしも依頼しなければいけないわけではありません。)

 

最終的な見積りの金額のみに執着するのではなく、

引越しの段取りについても話し合う場

が見積りの段階です。

 

最終的な金額というものは、

その段取りが一通り終わってからでないと

決められないことが多いので注意しましょう。

 

引越しの日時や、荷物の量、自分が優先したい事柄などによって

引越しの料金は変わってきます。

 

その段取りをすっ飛ばして見積り金額のみに執着してしまっては、

引越し業者の方も金額を提示するにもできない状況となり

困ったことになってしまいます。

 

また、引越しラクラクパックを選択したから当日まで

何もしなくて良いという勘違いをされる方もいるようです。

 

そうなると引越し当日荷造りが全くできていなくて

引越し業者の方に多大な迷惑を掛けるだけでなく、

追加料金が発生することも考えられますので注意が必要です。

 

無料の一括見積もりサービスはこちら >>>

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ