引越しの相場が高い時期と安い時期

 

引越しをする際に自分たちで車をレンタルしたりして

引越しをするのではなく、引越し業者に依頼をして

引越しをする人が増えてきていますが、

 

引越し業者に依頼する際の費用が

高い時期と安い時期があるのをご存知でしょうか。

 

ある程度の相場というものはあるのですが、

時期によってはオプションなどで

費用が高くなる時期があります。

 

一般的には2月末から4月の頭

引越し費用の相場が高い時期となります。

 

他の月は約9万ほどで引越しできていた

というデータに対して、3月は14万5000円、

4月は12万7000円と高くなっています。

 

2016年の2月から4月のデータによると、

2月1日から19日までは安く、2月20日から3月18日は普通の相場で、

3月19日から24日までは高くなっています。

 

そして3月25日から4月3日の間に

ピークを迎え最高値となっています。

 

4月4日から10日の間も高く、

4月11日から30日までは安くなっています。

 

このデータからも2月末から4月頭が

引越し費用は高いことがわかります。

 

逆に安く引越しできる時期というのは、

1月6月11月12月です。

 

また、土日祝日以外の平日、

仏滅や赤口の日なども安くなる傾向にあります。

 

無料の一括見積もりサービスはこちら >>>

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ