引越し見積もりの単身パックの基礎知識

 

単身パックですとお得だということはご存知だと思います。

では何故単身パックだと引越しがお得になるのでしょうか。

 

その基礎知識をお教えしたいと思います。

 

場合によっては単身パックよりも通常の引越しパックサービスのほうが

安くなることがあります。

 

それは単身パックが条件付きであることが挙げられます。

 

日通を例に挙げますと、単身プランSの場合、

条件として横幅108cm✕奥行き74cm✕高さ155cmの

専用ボックスのカゴ台車に荷物が入ることとあります。

 

単身プランLの場合ですと、条件として

横幅108cm✕奥行き104cm✕高さ175cmの専用ボックスの

カゴ台車に荷物が入ることとあります。

 

このような引越し業者毎の条件に当てはまる荷物量であれば、

単身パックでの引越しがお得と言えます。

 

荷物がそれを超えそうであれば、

当然追加料金が発生するため引越し料金が高くなってしまいます。

 

ここで気がつく方もいらっしゃるかもしれませんが、

布団は荷物として持っていけるのですが、

ベッドとなると無理が生じます。

 

ベッドも持っていきたいという方は、

通常の引越しパックサービスを選択したほうが良いでしょう。

 

ですので、単身パックを利用する場合は、

荷物をなるべく減らすこと、これが大切であるということができます。

 

まずは単身での引越しを含めた一括見積サービスを利用すると便利です。

引越し業者ランキング、料金相場、口コミなど色々な情報も見ることができます。

 

無料の一括見積サービスはこちら >>>

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ