引越し見積りの概算

 

引越し見積りの概算を出してくれるサイトは多数あります。

 

その多くでは、入力する項目がシンプルで

使いやすいものとなっています。

 

入力する項目例としては、現住居の環境(エレベーターがあるかどうか、

住居の階数、引越し車両の横付けが可能か)と、

引越し先の住居の環境(エレベーターがあるかどうか、住居の階数、

引越し車両の横付けが可能か)を選択します。

 

次に大体の輸送距離を入力もしくは選択します。

 

そして大体の荷物をリストから選んでいきます。

荷物リストは洋ダンスであったり、ソファーがあるかどうか、

冷蔵庫の大きさはどれくらいか、食器棚はあるか

などといった項目に個数を入力していきます。

 

最後にオプションサービスの設定を行います。

オプションサービスとしては、引越し前の荷造り、引越し後の荷解き、

エアコンの取り付け取り外しなどといったものがあります。

 

場合によっては、特殊作業を要する必要のある場合もあり、

ピアノがあるか、住居に入らない荷物があるかなどの要件に

当てはまる場合はチェックを入れていきます。

 

それらを入力して、最後に「引越し料金を算出」などというボタンがあるので

概算をはじき出すことができます。

 

便利なサイトなので是非利用してみてください。

 

無料の一括見積もりサービスはこちら >>>

サブコンテンツ

このページの先頭へ