引越し業者を選ぶ時のチェックポイント

 

引越し業者の見積もりをとったら、まずは相場の把握をしていきましょう。

一括見積もりで、相場やどの引越し業者が安いのかは把握ができますが、

実際に依頼するとなると価格だけでは決められませんよね。

 

そこで、価格以外で重要となるポイントをご紹介します。

 

引っ越し業者を選ぶ時のポイント

 

・引越しタイプが自分に合うか

・口コミの評判

・大きな家具の梱包などしっかりしてもらえるか

・荷物や新居に傷がつかないように保護してくれるか

・荷物など万が一破損や紛失が合った場合の補償の有無

・運送保険に加入の有無

・引越料金の内訳が明らかにされているか

・引越し手順などについて、しっかりとした説明があるか

 

このように、価格だけでなく補償などの

サービス面のチェックも忘れずに行いましょう。

 

引越しと一言にいっても、それぞれ重要視するポイントが違います。

まずは自分に合った引越しタイプがある引越し業者を

見つけると絞りやすくなるかと思います。

 

引越し業者を選ぶ際には、悪徳業者に注意しましょう。

悪徳業者を見抜くポイントをご確認ください。

 

引越し業者を選ぶ際の注意点 こんな業者は危険

 

内金/手付金を請求してくる業者

国土交通省により、内金/手付金の請求は基禁止されています。

※標準引越運送約款により

 

運送契約約款の提示がない

見積りは無料であること

内金/手付金が必要ない事
キャンセルは、2日前までに連絡すればキャンセル料は必要ない事
荷物や部屋の破損や紛失の補償(3ヶ月以内有効)

 

一部ではありますが、このような内容が盛り込まれています。

提示が義務付けられていますので、

提示されない場合はや悪徳業者の可能性があります。

 

見積もりで価格を把握した後の選定基準として、

確認するようにしてください。

 

また、引越し業者の応対も重要なポイントになります。

 

引越しに失敗しないために、

ご自身でしっかりチェックして見極めましょう。

 

無料の一括見積もりサービスはこちら >>>

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ