引越し業者の見積りにかかる時間は?

引越し業者に見積りをしてもらう場合には、基本的に訪問見積もりを行いますが、気になるのがその見積りにどの程度時間を割かれるのかということだと思います。

複数社から見積りを取る場合には、1日で済ませたいという方が多いのではないでしょうか。

家の広さにより所要時間は変わってくるのですが、2LDK程度の広さですと、短い会社では30分、長い会社でも1時間程度で見積りが終わります。

訪問見積もりでは、営業の方が来て適正なトラックのサイズと必要な人員を再確認する作業となります。大型家具・家電をチェックして、あとは必要なダンボール数などを業者の方が計算してくれます。

しかし、引越し日や引越し先、引越しプラン、運ぶ荷物はどれか、希望オプションの有無、電気工事の有無などを事前に伝えていないと訪問見積もり時にその辺の事情を業者の方がチェックすることになるので、余計な時間がかかってしまいます。

また、値下げ交渉などの価格交渉を行うとなると独断で価格変更は行えない為、上司に電話で確認しながらの作業となるため、多少時間がかかる原因ともなります。

複数社に見積りを行ってもらう場合は、その旨を業者の方に伝えておくとスムーズに無駄な時間を取らず見積りを取ってもらえることでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ